JOE'S CAFÉ NEWS//JOE'S PARFAIT&SANDWICHES

2018.04.20

こんにちは。

いつもJOSEPH BLOGをご覧いただきありがとうございます。

今日は、JOE'S CAFÉの新作メニュー『Parfait』と、
ランチにもお勧めの『Quartetto-カルテット-』をご紹介します。

kv_180420.jpg

JOE'S PARFAIT

今月で1周年を迎え、男女問わず楽しめる
新たなメニューが加わりました。

ベースにはほろっとビターなチョコレートムース。
そこに、チョコレートとバニラのアイスクリームがたっぷり。
BLACK&WHITEでジョゼフのコントラストを表現している一品。

ベリー&バルサミコのソースで大人の味に仕上げています。

食感の楽しいオートミールや、チョコレートチップクッキーを添えて。
ひんやり&ザクザク楽しめるスイーツになっています。

02_180402.jpg

Quartetto-カルテット-

中の具材のマリアージュが楽しい4種類のサンドイッチ。

1つめは、スティルトンチーズとマーマレードジャム。

スティルトンチーズは、ゴルゴンゾーラや、ロックフォールと並ぶ、イギリス原産のブルーチーズ。

香り高いブルーチーズと組み合わせるのは、ビターで爽やかな風味のマーマレード。
濃厚なチーズとのバランスが絶妙です。


2つめは、ラムレーズンバターとナッツ。

お茶菓子にも、お酒の肴にも、ぴったりのレーズンバター。
そこに香ばしいナッツが楽しい食感を与えてくれます。

3つめは、ハムとシェーブルチーズ、ストロベリージャム。

シェーブルチーズ(山羊のミルクで作られたチーズ)とハムの香りと塩みに爽やかな甘さのストロベリーのマリアージュの楽しめるタイプ。

なかなかまだ馴染みのない、独特の香りが楽しめるシェーブルチーズですが、
消化されやすく身体に優しく、赤ちゃんの離乳食や老人の介護食にも利用されているようです。


そして、最後に。

03_180402.jpg

"イギリスといえば"のサンドイッチ。
キューカンバーサンド。

キュウリのサンドイッチは、イギリスのアフタヌーンティーには欠かせないサンドイッチ。

今では、庶民的なイメージのキュウリですが、
19世紀イギリスでは保存が難しかったこともあり、とっても手に入りづらく高級食材だったそう。

キュウリを食べられることはステータスであり、キューカンバーサンドは貴族に愛されていたようです。

薄く切ったキュウリを白ワインビネガーでサッとマリネしたこのサンドイッチは、
濃厚な3種類の後に召し上がるのにぴったり!
後味をさっぱりとさせてくれます。

こちらのQuartetto-カルテット-には、蜂蜜とブラックペッパーを添えてあるので、
お好みで甘さを加えても美味しいですよ。

今日はコールドグリーンティーとの組み合わせでご紹介しています。

もちろん今回ご紹介したサンドイッチには白ワインもぴったり!

JOE’S CAFÉのワインは有機団体の承認を受けているオーガニックワイン。
南フランスの輝く太陽をいっぱい浴びて育ったブドウを使用したみずみずしい果実味を楽しめる一杯です。


春のお出かけの合間に、
是非JOE’S CAFÉでTEA TIMEをお愉しみください。


□JOE'S CAFE GINZA SIX 5階□

住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5階 JOSEPH内

電話:03-3573-5380


JOSEPH ONLINE STORE