SHORT BLOUSON

2015.07.31

こちらのBLOGでは15AWでオススメしたいショートブルゾンを
ご紹介していきたいと思います。

15AWのテーマは「RE MODE ESSENTIALS」
本質的な価値のある定番アイテムが新しい「フォルム」「素材」「スタイリング」によって再生し、
新鮮に見える。RE MODEする。
このテーマに欠かせないのが今回ご紹介するショートブルゾンなのです。

アブストラクトジャガード
20150731-2_1.jpg

今シーズンのテーマ柄であるアブストラクト柄をジャガードで表現した素材を使用。
メモリー加工を施しているため独特のハリ感が特徴的。
中綿を入れることで今シーズンのポイントであるフォルムが出せて、
かつ初冬まで着ることの出来る仕様になっています。
今月末から配布される2015AWカタログでは前回ご紹介したボリュームのあるTEDDYを合わせていて、
さらに今年らしいスタイリングになっています。
同じショートブルゾンでも合わせるパンツによって全然印象が違いますよね。

テクノへリンボンブロッキング
20150731-2_2.jpg
へリンボン柄にニードルパンチを施した意匠性のある素材をブロッキングした
フーデットのパーカーブルゾン。
ベースとなる素材はソロテックスと言う特殊なポリエステルを使用しているため、
ソフトなハリ感と伸度を持ち、深い色合いを見せる独特のシャンブレー感が特徴的。
フルレングスのライナー付きで秋口から真冬まで使える仕様になっています。

テクノギャバストレッチ
20150731-2_3.jpg

テクノヘリンボンブロッキング同素材を使用したフーデットのパーカーブルゾン。
こちらもフルレングスのライナー付きで秋口から真冬まで使える仕様です。

アブストラクトジャガードを皮切りにスポーツ感のあるフーデットのパーカータイプまで
様々なショートブルゾンが登場します。

皆様もこの秋冬はJOSEPH HOMMEの「フォルム」を感じるショートブルゾンに
様々なシルエットのパンツを合わせて新鮮なスタイリングを楽しんでみてください。

>> SHOP SEARCH